【日暮里d-倉庫】

東京都荒川区東日暮里6-19-7

 

「日暮里」(JR山手線、京浜東北線、常磐線、私鉄京成線、

                 日暮里-舎人ライナー)駅下車 南口徒歩7

 

 

①JR日暮里駅南口改札をでます。

 

 

 

 

     

     ②改札を抜けたら東口の方(右折)へ

 

 

 

③京成電鉄「日暮里駅」の下を目指してトコトコ歩いていくと、下り階段があるので、素直に降りてください。

 

 

 

 

④階段を降りたら、宝くじ売り場の方へ渡ってから左へ。

 階段下にはティッシュ配りなどをしている人がいると思うので、もらっておくと、後々涙と鼻水を拭くのに役立つかもしれません。

 

 

 

⑤コージーコーナーを右手に見て、店を抜けたすぐ先の横断歩道を

 

 

 

⑥小洒落た和菓子屋「羽二重」の方へ渡ってから右に曲がってください。ここが最後の洒落たお店になると思いますので、リッチャーな方は、一本263円もするお団子をお食べになってください。貧乏な皆様は、ガラス張りの店内を涎を垂らしながらガン見してやってください。

 

 

⑦「羽二重」を左手に見ながら進むと少し大きめな交差点にぶつかりますので、東宝不動産の方へ渡り、右側、「にっぽりせんい街」(日暮里中央通り)を進んで行ってください。

 

 

 

 

⑧「にっぽりせんい街」をしばらく道なりに進みます。

 

 

 

⑨道なりに進んで行くと、どんどん 布屋さんが増えていきます。ちょっと観光気分を味わえますが、みなさんの目的は「おぼんろ」!だと思いますので、チラ見程度にすましておきましょう。

 

 

 

⑩さらに進んで行きますが、有名な布屋「トマト」がありますが、ぶっちゃけ、色々な布があって楽しいです。楽しいけど、もうちょっとで、劇場につきますよ。そっちの方がもっと楽しいですよ!目的は「ビョードロ」!

 

 

⑪ガソリンスタンドとファミリーマートが見えたらその間の道に入ってください。もう少し、残り一分以内にd倉庫の姿を見る事ができます!

 

 

 

⑫ 角にシャッターの閉まった酒屋さんっぽい店のある十字路を右折。見える。もう、見える。心の準備を。

 

 

⑬十字路を右折したら、住宅街の中、一際目立つ赤白緑の看板があります。それを目指してください!すぐそこ、すぐそこに!

 

お疲れ様です。こちらがd倉庫になっています。

劇場内に入れば、一瞬で別世界になります。

おぼんろと一緒に物語を紡いでください。

劇場を出る時に、いっぱいいっぱいのキンキラキンのラブが

あなたの胸を埋め尽くしていますように。